Home / saba

saba

เราจะเป็น #หนึ่งพลัง ร่วมเปลี่ยนแปลงสังคม
We will be THE ONE who change our country
[มานิตย์ ซาบะ อินทร์พิมพ์]

[Manit Saba Intharapim]
[サバ]

大変なことがあったからこそ国が強くなる

今日の二ユースによると日本の大阪で地震があったそうです。このような災害のニュースを読むたびに、タイと比較してしまいます。日本には昔から災害がたくさんありますが、経済的に超大国となりました。 しかし、タイは災害はなく豊かで平和に暮らせますが、 国としてはあまり成長していないみたいですね。

Read More »

本腰を入れるか?それとも適当にするか? 私たちには選択肢があります

「あら、あなたのこと、知ってるわよ。エレベーターのガラスを割ったんだね。よくできたわ。尊敬する!」 昨日、BTSアソーク駅で新しい友達ができました。 アクセス可能な施設は全ての人のために作られるので、タイ人に限らず、タイに来る外国人観光客も利用しています。 母国へ戻った観光客達は家族や友達に喜んでたくさんの土産話をすることでしょう、、と私は思います。 では、タイ人の皆さん タイはどんな印象を抱かせるのか ご自由に選んでください 本腰を入れるか?それとも適当にするか? 私たちには選択肢があります

Read More »

新しい乗馬のために新しい友達を取る (JICA & DPI-Japan African PWDs Training 2017)

JICA DPI今回、私は、Transportation For Allのメンバーとして、DPIアジア太平洋ブロックが協力している「アフリカ研修2017」というプロジェクトに関わる素晴らしい機会をもらいました。 この研修での私たちの役目はバンコクの交通アクセスに関する情報を提供することです。二日間、この研修に同行します。

Read More »

“私を助けてください”, 障害を持つ人々からの援助を求める音声…

お願いします 助けて今朝、起きてすぐ、Jeabと彼女のチームから、とても困っているから助けて欲しいとの電話がありました。彼女たちは、エアアジア航空を使い、タイの北部にあるピッサヌロークに旅行に行こうとしていました。彼女のチームメンバーの一人は電動車いすを利用しています。 電動車いすにはバッテリーが必要不可欠であるにも関わらず、その航空会社は飛行機に彼のバッテリーを搭載することを許可しなかったのです。

Read More »

私の訪問場所 DPI-Japan, 主に日本のアクセス可能な施設で活動する組織

DPI JAPAN「日常生活におけるアクセシビリティ」とはどういったものかを学ぶための旅行ですので、今ある設備等が需要に合っているか、使いやすくなっているかどうかを私自身が実際に確認することが一番大切なことです。だから私自身は私の旅行を「全ての人のためのミッション」と呼んでいます。実際に私自身がこれらのものを使うことも大切ですが、さらに、これらの問題と身近に関わっている人から話を聞くこともとても貴重です。

Read More »

安全基準、この大きな違いを私たちは調査するべきだ

安全 基準 安全基準は私が関心をもっていた問題の一つで、日本で多くの違いを見つけました。 上の写真のように、全ての工事現場で通行者の安全を確保するためにセーフティーコーンが置かれています。また、都心部からどんなに離れていても同じように安全の確保に努めています。 私は工事現場での安全について何も知りません。でも、大きな現場でも小さな現場でも、厳格な基準のもと安全確保に努めている様子を見ました。 よりよい生活のためには、よりよい基準が必要です。そうしなければ今私たちがバンコクで直面しているように、事故に遭ってしまいます。

Read More »

とても美味しいランチ

最も美味しい 食べ物セット今回の旅行で地元の美味しい料理を食べるのが待ちきれませんでした。このランチセットに満足しました。忍野八海に行きこのお店を見つけました。このお店は11時にオープンして、とても親切にもてなしてくれました。 美味しくて値段も手ごろなので、行く価値があります。グーグルによると、このお店は“丸天さかな屋”という名前だそうです。

Read More »

アクセスビリティ・イズ・フリーダムより富士山のプレゼント

富 士 山 今回の旅行の目的の一つは富士山を見ることです。富士山を見るために、私は再び日本に行かなければならないと思っていました。 富士山がよりよく見える場所を探すためには、車を借りる必要がありました。二日間河口湖に滞在し、富士山のふもとをほぼ半分を回りました。私は、日没の時、太陽が富士山の頂上に重なり隠れて行く瞬間を撮ろうと計画していました。グーグルの情報から行く場所を決めていましたが、実際に私たちが着いたその場所は入場が制限されていました。太陽が沈みゆくまではごくわずかな時間でした。夕方の6時を過ぎるととても寒かったです。

Read More »

“The Accessible Trip – the trip for all” A journey of 16 days on 2 countries has been accomplished!

Accessible Trip the trip for all I headed to Japan to search for new things as well as gather the insights for making comparison in all dimensions. I set very high goal for this trip as I planned ahead almost one year. I am confident that the inputs collected will be highly beneficial for our further development. I want to walk you through some of my stories about this trip.

Read More »