Home / 学んだ教訓 (Lessons learned) / 大変なことがあったからこそ国が強くなる

大変なことがあったからこそ国が強くなる

[Train guide electric boards tilt following an earthquake at Ibaraki-shi Station in Ibaraki City, north of Osaka prefecture on June 18, 2018. – A strong quake hit western Japan early June 18, but there were no immediate reports of major damage or risk of tsunami waves, officials said. (Photo by STR / JIJI PRESS / AFP) / Japan OUT (Photo credit should read STR/AFP/Getty Images)]
今日の二ユースによると日本の大阪で地震があったそうです。このような災害のニュースを読むたびに、タイと比較してしまいます。日本には昔から災害がたくさんありますが、経済的に超大国となりました。
しかし、タイは災害はなく豊かで平和に暮らせますが、
国としてはあまり成長していないみたいですね。
被災された方々が直面する困難を知ることで、
自分の障害のことに対して内省することができました。
私は子供の時から病気をわずらい、加えて貧乏だったので、ずっと大変でしたが、
それだったからこそ今の私が強くなってきたと考えています。
日本の皆さんが強いのは、
困難を乗り越える力が備わっているからではないでしょうか。

楽観的に考えると、タイには資源がたくさんある。
ただ、公共心、正直な心を備えた質の高い人がいないだけです。
「だけ」という言葉を使いましたが、簡単なことではないですね。

とりあえず、楽観的に考えましょう。
私たちが強力したら、「何でもできる」と思います。
まず、直面した困難から逃げない心を育ててみるのはどうでしょう。
人のせいにせず、自分から始めてみるのはどうでしょう。
頑張りましょう!

そして、今回地震で恐い思いをされた大阪の皆さん、
心休まる穏やかな日が早く戻ることを祈っています。

Post Reference: https://www.facebook.com/AccessibilityIsFreedom/posts/1888385801184056

News Reference:: https://www.cbsnews.com/news/japan-earthquake-osaka-today-2018-06-17/

 

About saba

เราจะเป็น #หนึ่งพลัง ร่วมเปลี่ยนแปลงสังคม
We will be THE ONE who change our country
[มานิตย์ ซาบะ อินทร์พิมพ์]

[Manit Saba Intharapim]
[サバ]